気ままDiary from Australia
オーストラリア永住中の私が気ままに、生活日記、動物のこと、好きな映画、ドラマ、音楽のことを書きます。

プロフィール

BrutalVampy

Author:BrutalVampy
動物を愛しすぎて、今はベジタリアンなメタルヘッズ。現在オーストラリアに永住中。音楽、映画、ドラマ、本、ゲーム、スポーツ大好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
オーストラリア (25)
犬/猫 (25)
北村一輝 (39)
映画/ドラマレビュー (43)
イルカ/鯨漁 (12)
動物実験 (3)
毛皮 (7)
お勧めDVD/本 (4)
動物愛護に関する署名 (3)
ベジタリアン (4)
自然 (2)
独り言 (15)
里親募集 (3)
本 (5)
環境 (0)
動物全般 (2)
原発 (29)
音楽 (1)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
白銀ジャック/聖女の救済/ガリレオの苦悩/天下布武 読みました
本を読んだけど、感想をあげてなかったので、まとめてw


東野圭吾「白銀ジャック」
やっぱり彼の本はすーすー読めます。
面白かったですが、、、ちょっとこういった推理って、絶対黒幕は大物っていうのってがお決まりすぎて、なんだか拍子抜けした感じです。いや、こうやって日本のドラマやなんらや観てるとみんなそうで。東野圭吾ならなんかもっと違う発想ができそうな感じですが。

白銀ジャック (実業之日本社文庫)白銀ジャック (実業之日本社文庫)
(2010/10/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る




東野圭吾「聖女の救済/ガリレオの苦悩」
ガリレオシリーズです。もうこの本を読むとビジュアルは福山と北村さんなので、なんだか面白いです。このシリーズから内海が結構出てきてて、内海はやっぱり柴咲コウ。なんか本の内海のほうが利口な気がするw 聖女の救済、かなり面白かったです。ただ、映画化とかすると、なんだか科学実験的な大げさなものがないから難しいかも?ガリレオの苦悩の最後の章もだいぶ面白かった。まだガリレオシリーズ続いてるんですかなーと思ったら!真夏の方程式というのが出ているではありませんか!日本に帰ったら即効買いだわ!

ガリレオの苦悩ガリレオの苦悩
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る

聖女の救済聖女の救済
(2008/10/23)
東野 圭吾

商品詳細を見る



安部龍太郎「天下布武」
私が最も尊敬する信長のお話!と思って読みましたが。。。細川藤孝の息子の与一郎のお話でした。でも面白かったです。ていうか荒木村重ってあんな情けない男だったのねw この本の面白いところが、外交について焦点が当てられてて、なんだか興味深いです。オランダとスペインの領地争いに巻き込まれてて、清国へ攻め込む時に協力してくれ、という要請があったのでは?と。で信長は断ったから、足利義昭と毛利に協力する、とか。で、本能寺の変は、朝廷と幕府の陰謀に操られて光秀が殺したのでは。とか。で、秀吉はその計画を知っていたとか?だから秀吉が太閤になった時、清国出兵したとか。ちょっと合点がいかないのが、じゃあなぜ毛利の大名が切腹したか、秀吉は水攻めをして大勢を苦しめてたかってこと。毛利がその同盟に入っていたとはちょっと思えないなあ。もちろん義昭が頼っていたのはあるけど。事実はどうあれ、確かに世界的にオランダとスペインはその時に争っていたのは事実だし、巻き込まれていたのかもしれませんね。新しい視点での歴史本、面白かったです。

天下布武 上  夢どの与一郎 (角川文庫)天下布武 上 夢どの与一郎 (角川文庫)
(2009/12/25)
安部 龍太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト
そう
BrutalVampyさん こんばんは。
白銀ジャックは私も読んだのですが、なにせスノーボードを
やらないので全然想像がつかず全然面白くなかったです(笑)
黒幕には私は全然気づきませんでした(^^

それでは。
2011/07/25(月) 00:10:32 | URL | [ 編集]
BrutalVampy
こんばんは、コメントどうもありがとうございました。
はい、私もスノボーもスキーも全くやらないですw だからちょっとつまらなかったのですかねえ。
こんなブログですが、またのお越しをお待ちしております。
2011/07/25(月) 21:49:02 | URL | [ 編集]
藍色
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2011/09/13(火) 19:06:36 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯人の動機は金目...
2011/09/13(火) 18:38:05 | 粋な提案

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 気ままDiary from Australia all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。