気ままDiary from Australia
オーストラリア永住中の私が気ままに、生活日記、動物のこと、好きな映画、ドラマ、音楽のことを書きます。

プロフィール

BrutalVampy

Author:BrutalVampy
動物を愛しすぎて、今はベジタリアンなメタルヘッズ。現在オーストラリアに永住中。音楽、映画、ドラマ、本、ゲーム、スポーツ大好き。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
オーストラリア (25)
犬/猫 (25)
北村一輝 (39)
映画/ドラマレビュー (43)
イルカ/鯨漁 (12)
動物実験 (3)
毛皮 (7)
お勧めDVD/本 (4)
動物愛護に関する署名 (3)
ベジタリアン (4)
自然 (2)
独り言 (15)
里親募集 (3)
本 (5)
環境 (0)
動物全般 (2)
原発 (29)
音楽 (1)

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

人気ブログランキングへ

ランキングはこちらをクリック!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
海外に住むこと
こんにちは。日本はまだまだ大変ですね。平和にこっちで暮、罪悪感を感じます。

先日北村さんの昔のインタビューを読んでいました。彼は海外に4年間放浪生活をしていたみたい
ですね。40カ国以上、ということで、かなりの色んな経験をした事と思います。40カ国なんて、
私もしたいです。私、何カ国行っただろう・・まだ6カ国です。いつになったら40カ国行けるんだ
ろう。。

まあ、それはさておき。彼は色々エキストラの役をやりながら、行き詰ってオーストラリアでも
行こうか、みたいな感じだったらしいですが。で、気になった彼の一言。

「海外でパートタイムで働いている日本人が、偉そうにー日本人はーと語ったるのを見て、
俺もこいつらと一緒に逃げてるだけだって気づいた」

と。

たぶん15年前くらい?でしょうが、どんな人が海外に住んでいたのでしょう。
私が思うに、バブリーな時代な時に海外に住むんだから、何かしら日本にしがらみがある人とか
が多いのでしょうか?オーストラリアだと、昔は永住権は本当に簡単に取れたみたいで、おみやげ
屋さんとかで働いても、ビジネスビザが簡単に落りたらしい。年配の人で、何十年も住んでるのに
英語力とか、ありえない人とか。そんな簡単に住めちゃうんだーみたいな。でもそれと逆に、
すごい決心があって海外で勉強したいって思ってる人とかも多そう。今は確かに簡単にふらーっ
て海外に行って、なんか人生変えてみたいーみたいな、それこと彼が言うように逃げてる人もいる
のかもしれないですね。

さて、彼はどんな日本人の人たちにに会ったのでしょう。私はあまり「逃げた」って人は会ってない
かも。本心はどうかわかりませんが会社にずーーーーーーっと働いて、疲れてちょっと海外に住んで
ホリデーしてみたいとか。永住したくて、来たって人もいたな。でも、その勉強した科目が永住権
リストから外れて、帰っちゃった子とか。私も含めて、ちょっと変わってる人が多いですよねw
日本にいる日本人には、私の個性が強すぎるのか、偽ルー大柴みたいな、変な日本語喋るからかw
ひかれる時がありますが、こっちの日本人とは気が合う人が多いです。所詮変わり者同士なんで
しょうかw

私は「逃げた」のか。いいやあ、普通に英語覚えたかったし、海外にちょっと住んでみたかったって
のが一番かなあ。最初にきっかけは。確かにね、前に書いたかと思うけど、海外に住んでも日本人と
つるんで、日本食レストランで働いて、結局英語もろくに喋れないで帰る人がいますよね。そういう
人はどーして来たのかなあ、日本に住んでるのと同じじゃない、って。私は最初は頑張りましたぞ。
日本人と極力つるまないで、毎日勉強したし。オジーやヨーロピアンとかとよくつるんでいました。
毎日遊びましたがw 人生で一番遊んだ年だったんじゃないでしょうかw だってワーホリなんでw
で、2回目にオーストラリアに永住したい、と決心して学生で行ったときは、ある意味「逃亡」でし
たが。日本で、夜勤のせいで不眠症になってしまって、でも海外に行ったら寝れて。薬とかにも
頼りたくもなかったんで。じゃあ、永住権とれるっていう噂の学校へ行こうと決めて。チョイスが
あるのは悪くもない、と。で、現在に至ります。今はトリマーで働くにはこっちのほうが自給が
高いのでw

彼は自分が「逃げた」って言ってるなら、きっと逃げたんでしょうね。私はそれが悪いことだとも思いません。
逃げた時に、彼は世界中の色んな人に会って、素敵な経験をしたのでしょうから。それは彼のなんらかの
糧に絶対に持っていると思いますし。逃げも必要な時って人間あるとも思うし。
私も海外に住んで色んな視野が広がったとは思っていますし、私の今の行き方が「逃げ」だとは決して
思いません。

にしても、北村さんのファンクラブ、入りたいけど、入ってもネットのコンテンツしか見れないって寂しい。
でも、モバイル会員とネット会員ってもともと違うんだっけ。うーんどうしよう。
スポンサーサイト










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう!

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード


copyright 2005-2007 気ままDiary from Australia all rights reserved. powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。